SGEC「緑の循環」認証会議に認証されました

中本造林は2006年にSGEC「緑の循環」認証会議に認証されました。SGEC森林認証制度は日本の森林管理レベルの向上を図り、豊かな自然環境と持続可能な木材生産を両立させる健全な森林の育成を


支援するシステムです。SGEC森林認証の基準は「持続可能な森林経営」という考え方に基づき、わが国の実情に合わせてつくられた国際性をもつ基準です。

                                                                                                    

 

    クリーンウッド法への対応について

 

    クリーンウッド法とは?

 

    本法は、国の調達物品に限らず、民間取引の物品においても、合法伐採木材の利用を促す法律で、木材関連事業者により、

 

    取り扱う木材等の原材料となっている樹木が、我が国または原産国の法令へ適合しているかの確認を行い、合法性が確認され

 

    た木材および木材製品の流通や利用の促進を図ることを定めています。

 

    当社のクリーンウッド法への対応

 

     当社は合法伐採木材等の利用を確保するための措置を、適切かつ確実に講ずる者として木材関連事業者登録(第1種、第2種)

 

    を行ない、さらなる合法木材の利用促進に取り組んでいます。

 

    ●当社はクリーンウッド法が定める「登録木材関連事業者」への登録を行ないました。

 

      第1種登録番号:JPIC-CLW-I-135号 /  第2種登録番号:JPIC-CLW-Ⅱ-135号

 

 

 

 

              

 

 

 

 

 

 

住宅用内外装自然素材
総合カタログ
外装用焼杉板/ 外装用杉羽目板 / 軒下天井板
内装用羽目板 / 内装用巾木・笠木
押入れ部材/ 国産材無垢フローリング など
カタログのダウンロードはこちら

 

CONTACT

お問い合わせ